激安カラコン通販★プリモカラー
日本全国送料無料!

  • サイト移行のお知らせ

    当サイト(プリモカラー)は2015年5月1日より、下記サイトへ移行することとなりました。

    上記ロゴ画像をクリックしていただき、2015年4月30日までに新規会員登録を行なっていただきますと、500ポイントプレゼント致します。
    ※ポイントの反映には1週間程度かかる場合もございます。予めご了承ください。
    ※現在プリモカラーで所有しているポイントは新サイト(QUEEN EYES)ではご利用いただけません。残ポイントがあるお客様はお早めにプリモカラーでご利用ください。

秋葉原のメイドカフェ「ぴなふぉあ」さんが開店10週年を迎え、それを記念してイベントを開催するそうです。

秋葉原のメードカフェ「ぴなふぉあ」が10周年-記念イベント開催へ – アキバ経済新聞

ぴなふぉあさんは2003/10、秋葉原駅の昭和通り口のほど近くに1号店をオープンし、現在1号店~3号店、またカウンター席をメインにしたラビリント店と、4店舗展開しているメイドカフェ。
一時期はタイにも支店があったみたいですね。(^_^;)

1号店がドラマ「電車男」のロケ地として使われたことで有名だそうです。

10年というのは長い歴史ですが、メイドカフェの歴史は2001年までさかのぼることができます。

メイド喫茶の第一号店「Cure Maid Café」が2001年3月に、東京・秋葉原で営業を開始

メイド喫茶 – Wikipedia

より詳しく調べると、1998年にイベントとしてオープンした「Piaキャロットブース」というのが原点だそうですが、常設の店舗としてオープンしたのは「Cure Maid Café」さんが最初のようですね。

その辺りの詳しい歴史は以下のページで見られます。

秋葉原におけるメイド喫茶・コスプレ喫茶の歴史(~2003)
メイド喫茶・コスプレ喫茶・メイドカフェ 年表(2003~)

こちらで見てみると、現在もオープンしている店舗としてはぴなふぉあさんは老舗の部類に入るみたいですね。

「ぴなふぉあ」と言うのは、フランス語でサロペットエプロンのことだそうで(メイド服 – Wikipedia)、メイド紹介のページでコスチュームが見られますが、サロペットエプロンではないみたいです。

ただ、こちらは2代目のコスチュームだそうで、初代のメイド服は店舗の方に展示されているようです。

店舗画像

初代のコスチュームはまさにぴなふぉあですね。

ところで、ぴなふぉあラビリント店さんは、プリモカラー秋葉原店と同じビルに入居しております。
ぴなふぉあさんで食事した後に、プリモカラーでカラコンを買うのはいかがでしょうか。(ノ∀`*)

プリモカラー 秋葉原店


より大きな地図で プリモカラー を表示

秋葉原の原点とも言える、「秋葉原ラジオストアー」が11/30で閉館するそうです。

JR高架下の電子パーツ街「ラジオストアー」が11月末に閉店 – AKIBA PC Hotline!

秋葉原ラジオストアー

秋葉原ラジオストアーは64年の歴史に幕を閉じます。

秋葉原は現在アニメやゲームなどで有名ですが、電気街としての顔も健在。
その電気街としての流れは、終戦後までさかのぼることができます。

神田須田町地区の闇市で当初電機学校(現在の東京電機大学)の学生のために販売していた真空管やラジオ部品など電子部品の店舗が総武本線ガード下に集まって、今日の電気街の基になった。

秋葉原 – Wikipedia

秋葉原ラジオストアーのHPで沿革が見られるようになっていますが、こちらを見てみると、

昭和24年 露店撤廃令により創業同士10名にて当地へ移転、ラジオストアーとして営業開始。

秋葉原の歴史とともに歩んだ60年 1.創業

とのことで、Wikipediaの上記件は秋葉原ラジオストアーのことを指していると思われます。

移転した当初は露店当時の賑わいとは一転、冬の寒風厳しい日には通路に火鉢をおき店員全員で暖をとるほど駅周辺は閑散としていた。(中略)

しかし昭和25年6月から3年に渡る朝鮮動乱特需により電子材の需要が急速に高まると同時に、駅周辺にはラジオセンター、東京ラジオデパート、秋葉原電波会館等続々と開店し、高架下も活況を呈する事になる。

秋葉原の歴史とともに歩んだ60年 1.創業

と、これが現在の秋葉原へと続く流れの発端でしょう。
まさに秋葉原の歴史そのものですね。(^O^;)

秋葉原ラジオセンターは秋葉原駅・電気街口の真正面に位置するビルで、部品や電子機器を扱うショップがテナントとして入っています。

さいとう 弱電用機器から工具まで一見の価値あり
トヨデン トランス専門店トランスの事ならお任せを
マルモパーツ コネクター・電子部品の専門店
ナリタ コンピュータ制御部品を網羅しております
シーアール 抵抗コンデンサを始めとした電子部品の専門店
福永電業 コネクター・スイッチはおてのもんです
ストア・ミズタニ ネジ・ボルト・端子類なら何でも揃います
コイズミ無線 スピーカー・オーディオパーツと参考書の店
タカヒロ電子 トランジスター・IC・半導体専門店です

秋葉原ラジオストアー

各店舗のHPを見てみると、コアな秋葉原を堪能できそうですが、まあ、正直あまり馴染みのない世界ではあります。(^^ゞ
こちらの各店舗は移転したり、事務所を統合したりして営業は続けていくそうです。

秋葉原の原点とも言える「秋葉原ラジオセンター」は今回幕を閉じますが、街は続いていくもの。
アニメやゲーム、家電や電子部品だけでなく、ビジネスやグルメの街としても進化している秋葉原。
その秋葉原の歴史に貢献できるように、プリモカラーも頑張っていきたいと思っております。

プリモカラー 秋葉原店


より大きな地図で プリモカラー を表示

日本人はイッちゃってるよ。あいつら未来に生きてんな」という名言がありますが、その最先端がネットで話題になっています。

「痛車」ではなく「痛ネイル」の専門店が評判を呼んでいる(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュース(1/4)

アニメキャラをペイントした「痛車」同様、爪をアニメキャラでデコレートする「痛ネイル」が人気のようです。

上記ページで取り上げられているのは、秋葉原のドンキホーテ1Fに店を構える「痛color’s yellow」というお店。
もとは「color’s」という普通のネイルサロンだったようですが、お得意様にしょこたんがいたために、アニメファンが自然と集まってきたそうです。

「アニメのイラストを手に『こういうのは描けないんですか?』という問い合わせも多く、我々もそういったオーダーにはお応えしておりました」(担当者)
元々、同社には細かい作業を得意とするネイリストが多く在籍しており、アニメに対する造詣の深さにも自信があったとのこと。要するに、この分野は苦手じゃなかった。
そしてその勢いのまま、秋葉原店をオープン。こうして、世界初の“痛ネイル専門店”が誕生したのです!

「痛車」ではなく「痛ネイル」の専門店が評判を呼んでいる(Excite Bit コネタ) – エキサイトニュース(1/4)

という経緯のようです。

こちらの「痛color’s yellow」さんは去年の12/1にオープンしたそうですが、現在秋葉原界隈では3件の痛ネイルサロンがあるみたいです。

秋葉原 痛ネイルサロン比較 まとめ – NAVER まとめ

「痛color’s yellow」さん以外のHPはこちらになりますが、各店舗とも公式タイアップ先などいろいろ特徴がありますね。

ネイルサロン ウエヌスリコ
AKIBA Styleネイルサロン あゆみーの

こちらの記事では「ウェヌスリコ」さんでの体験レポートが掲載されています。

これが直筆……!? 超絶クオリティなのにリーズナブル! 話題の“痛”ネイルサロン「VenusRico」に行ってきた – オタ女

爪に直接書いて、このクオリティーってすごいですね。(*_*)

中には自作する人もいるようですが、転写シートやネイルチップを使ったものが多いようです。

痛ネイル&キャラネイルの作り方と画像集 – NAVER まとめ

実際の痛ネイルの画像はまとめ検索Botなどでたくさん見られます。
その中でもプリモカラースタッフPandaのお気に入りはやっぱりこれですね。

ワロタw の一言です。

さてこの痛ネイル、やってみたいけど勇気が出ない、という方にオススメなのは、普段使いに最適な「チェスネイル」&「コラボーン /パターンネイルパッチ」!

ネイルシール

痛ネイルに比べて控えめなデザインになっていますw

こちらはシールですので手軽に使えて、さらにリーズナブルです。
1日だけという用途にも使えますし、しっかり貼れば1週間持ちますので、普段のおしゃれにも対応できます。

「痛color’s yellow」さんがお店を構えるドンキホーテからほど近くの「プリモカラー 秋葉原店」でも取り扱っています。
痛ネイルにマッチするカラコンも多数取り扱っていますので、秋葉原にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

プリモカラー 秋葉原店


より大きな地図で プリモカラー を表示